大塚製薬エクエルは更年期障害の緩和に役立ちます。

最近、注目の新成分。
エクオールは腸内細菌の働きによって大豆イソフラボンから作られる「スーパーイソフラボン」ともいわれる成分です。
効果としては、更年期障害の緩和に役立ちます。
腸内細菌の働きによって作られますが、人によっては体内で作ることができません。

欧米人は20~30%、日本人は50~60%の人が作れるといわれています。
10代や20代ではエクオールを作れる人が少ないです。

大豆製品をよく食べる人は腸内細菌を持っていることが多く、10代や20代では大豆製品を食べる機会が少ないので、作れないと考えられます。
エクオールを作れない人は、大塚製薬エクエルなどのサプリメントで摂取するとよいでしょう。

この方法なら腸内細菌に関係なく摂取することができ、更年期障害の緩和に役立ちます。
また、エクオールを作ることができる人でも、仕事が忙しかったりすると外食や加工食品に頼ってしまい、毎日大豆製品を食べるのは難しいと思います。

大塚製薬エクエルなら数粒飲むだけなので毎日手軽に摂取できます。
粒タイプは持ち運びに便利で外出先でも飲むことができます。
サプリメントは添加物が心配かもしれませんが、さまざまな商品が販売されていて無添加のものもあります。

出典:大塚製薬エクエル

This entry was posted in ヘルスケア. Bookmark the <a href="http://www.canadagooseinc.org/25" title="Permalink to 大塚製薬エクエルは更年期障害の緩和に役立ちます。" rel="bookmark">permalink</a>.

Comments are closed.