つくば市の切手買収の価格と種類

切手というと一番見慣れたものが「普通切手」だと思います。
つくば市の家庭用時で使うもっとも一般的なものです。

「特殊切手」は特定のテーマごとにシリーズになっているものがあり、中には有名な文化人、樋口一葉や夏目漱石がモチーフになったものもあり、これらはプレミアム価格になっています。
今現在生産がないものは希少性も高い為、高音がつけられることもしばしばです。

それから、国の何らかの記念があった際に発行されるものが「記念切手」です。
中にはおなじみのドラえもんや、江戸シリーズ、天然記念物シリーズなどさまざまなものがあります。

そして、「プレミア切手」は、額面の値段よりも高い値段のついた切手のことです。
この差額は少なかったり多かったりします。1円高くてもプレミアム切手と呼べますし、10000円以上の値段が付いていてもそう呼びます。

見分けるには、発行期限などを確認するとわかりやすいです。
こういったコレクターなどが持っていそうな価値の高いプレミアム切手などは買い手が高く付くことが多いそうです。

どのくらいの値段が付くか気になる方は一度査定してみるのもいいかもしれません。
つくば市の店舗によっては、他の買い取り店と切手買取価格を比較してくれたりもします。

参考:切手買取 つくば

This entry was posted in 日記. Bookmark the <a href="http://www.canadagooseinc.org/114" title="Permalink to つくば市の切手買収の価格と種類" rel="bookmark">permalink</a>.

Comments are closed.